顧問契約

顧問契約

当事務所は,会社・事業者の方,賃貸物件のオーナーなどの個人の方・マンション管理組合等の法律顧問となることができます。

特に,次のような場合には,顧問契約がお勧めです。

  • 法律相談,契約書面等の作成・チェック,交渉案件・訴訟事件などの件数が多い場合
  • 継続的に適切な法的なアドバイスを受けたい場合
  • 電話・メールなどで迅速に法律相談を受けられるようにしておきたい場合
  • 日頃から事情を理解した弁護士に相談に乗ってほしいという場合

顧問契約には,次のようなメリットがあります。

  • 法律相談・契約書等の書面のチェック・複雑でない契約書その他の書面作成の弁護士費用(法律相談料・手数料)は無料となります。
    (なお,顧問契約のない場合には,法律相談料は30分5,400円(消費税込),契約書・利用規約等の書面のチェックの手数料は1通あたり10,800円~48,000円(消費税込),複雑でない契約書・利用規約等の書面の作成手数料は1通あたり32,400円~54,000円(消費税込)が基準額となります) 。

  • 交渉案件や訴訟事件が発生した場合等の弁護士費用(着手金・報酬等)について,5~10%の割引を受けることができます(具体的な割引率やその決定方法については,顧問契約の中で決めておくことになります)。
  • 顧問弁護士は,継続的にご相談をお聞きしますので,依頼者の方の事情をより深く理解することになります。依頼者の方にとっては,事情を理解した弁護士から,適切な法的なアドバイスやサービスを受けることができます。
  • 法律相談,契約書面の作成・チェック等の依頼があった際,できる限り優先的に対応させていただきます。
  • 法律相談は原則として事務所にお越しいただくことにしておりますが,顧問契約締結後の法律相談は電話・メールでもお受けいたします。
  • 顧問弁護士として外部に表示していただくことも可能です。

顧問料については,月額32,400円~54,000円(消費税込)を標準額とし,予想される相談等の件数等に応じ,協議のうえで決めさせていただくことなります(相談件数や内容によっては,月額16,200円~108,000円(消費税込)の範囲内でお受けする場合もあります)。

顧問契約をご希望の場合は,お気軽にお申し出ください。

お問い合わせ